依頼(ボランティア活動・講演・取材など)

市民スポーツボランティアSV2004では、主に仙台を中心としたスポーツのボランティアとして活動しています。ボランティア活動についての依頼・相談や、ボランティアやスポーツを支える事、スポーツを通じたまちづくりなどの研修・講演などのお問い合わせは下記まで御願いします。

 

SV2004 事務局 izumita@dm.mbn.or.jp

※ メール表題に【イベント名・スポーツ名】を記入願います。

主催者の皆さまへ

より良いボランティア活動のために
事前の準備から、イベント終了後のサポートまでを主催する団体・組織とともに、サポートさせていただきます。終了までの流れや、留意点につきご覧ください。
スポーツボランティアと共に(主催者用).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 618.7 KB

NEW  河北新報夕刊にSV2004の活動が紹介されました

2017年4月3日の「河北新報」夕刊に、NPO法人杜の伝言板ゆるるの庄司様が、私達市民スポーツボランティアSV2004の活動を紹介してくださいました。ありがとうございます。(2017/4/3)

http://www.kahoku.co.jp/special/spe1179/20170403_01.html

講演などの予定

講演記録(一部)  ・・・写真や資料の無断使用はお断りいたします

仙台管内体育協会連絡協議会研修会が終了しました

地域とスポーツをつなぐ
2017年2月15日(水)、仙台管内の体育協会の皆さまの研修会にて、スポーツのボランティアの実情と、さまざまな可能性についてお話しさせていただきました。(2017/2/17)
地域とスポーツをつなぐ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.9 MB

スポーツボランティアラウンドテーブルが終了しました

9月24日、東京御茶ノ水のJFAハウスに全国から120名を越えるスポーツボランティアが集まり、第一回スポーツボランティアラウンドテーブルが開催されました。スポーツ庁・Jリーグの全面協力のもと、主として「スポーツボランティア活動を楽しむ」ことをテーマとして、報告とディスカッションがあり、終了後は懇親会もありました。共通する課題を抱える者同士、南は九州から北は北海道まで人のつながりが生まれました。ここから何かがはじまりそうです。(2016/9/24)

スポーツボランティアを楽しむために
スポーツボランティアラウンドテーブルにて紹介した仙台の活動紹介です。(2016/9/24)
SV2004の活動(2016SVRT).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 823.2 KB

スポーツボランティア・サミット2015終了

2月21日、東京で開催された日本スポーツボランティア・ネットワーク主催の「スポーツボランティア・サミット2015」に参加してきました。

地域で活動するスポーツボランティアの重要性と題したテーマのもと、スポーツコメンテーターの小谷実可子さんの基調講演、スポーツ庁の由良参事官の講演、最後に「スポーツボランティアの期待される役割と今後の取組」のパネルディスカッションを行いました。(2016/2/23)

SV2004紹介と取組
前半は活動紹介、後半はこれからの取組についてまとめさせていただきました。(2016/2/23)
SV2004紹介20160221(3).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 579.5 KB

中国四国スポーツボランティアサミット準備会終了

自分たちの応援するチームやイベントのユニフォームを着て、楽しげに話す人々。今日会ったばかりとは思えない光景がそこにありました。各地の事例の発表などのあと、サッカーのサンフレッチェ広島一食のお店での懇親会。スポーツのボランティア活動を通じて知り合った人々。この輪がこの日をきっかけとして、さらに大きくなることを期待したいと思います。次回は正式に広島で開催が決定しています。きまりましたら御案内したいと思います。

(2016/2/14)

東北スポーツボランティアサミットの意味
2005年、山形からスタートした「東北スポーツボランティアサミット」、各地域を持ち回りで、ボランティアが主体で開催され、2015年までに延べ12回開催されています。参加する地域も拡大し、その時期や組織の思いも反映した内容。次回は福島で開催の予定です。(2016/2/14)
東北スポーツボランティアサミットの意味.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.7 MB

生涯スポーツ・体力つくり全国会議2016終了

2月5日、福島県郡山市において昨年10月に誕生した「スポーツ庁」などの主催によって、「生涯スポーツ・体力つくり全国会議」が開催されました。SV2004からは、第3分科会の「スポーツボランティアの今後の方向性について考える~2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて」に、パネラーとして参加しました。

次は宮城県で開催されることに決まっています。(2016/2/6)

お問い合わせ

ご意見、ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合わせください。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です