スポーツボランティア活動 Q&A

活動の中で生まれる課題に、全国の仲間と一緒に取り組みます

 

~ このページは全国各地のさまざまなスポーツのボランティアからの意見・情報などをもとに

 まとめています。ご協力いただいているすべての皆様に感謝します。

NEW スポーツボランティア調査研究報告について

2014年に、文部科学省が笹川スポーツ財団に委託し調査研究を実施した、全国のスポーツボランティアの実態調査や、成果物として「スポーツボランティア運営ガイドブック」が、公開されています。

(2015/10/21)


組織・団体活性化のための調査研究

http://www.ssf.or.jp/research/report/report21.html

個人に関する調査研究

http://www.ssf.or.jp/research/report/report22.html

運営ガイドブック

http://www.ssf.or.jp/research/report/report24.html

学生とスポーツとの連携
活動の歴史が長くなるとともに、ボランティアの高齢化や、ボランティアの減少が各地の共通した課題になっています。しかし、同じ地域にはたくさんの学校があり、その中にはスポーツに関心の高い学生もたくさんいるはずです。どうすれば、いい関係が作れるのか。各地の事例を調べました。(2013/8/6)
学生との連携.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 283.3 KB
ボランティア活動のマンネリ化を防止するために
2013年6月の東北スポーツボランティア・サミット(新潟)で話し合われたテーマです。
マンネリ化の防止.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 109.1 KB
ワードVerです。
マンネリ化の防止.doc
Microsoftワード文書 27.5 KB
もぎりや案内の活動をより良いものにするために
2013年6月の東北スポーツボランティア・サミット(新潟)で話し合われたテーマのひとつです。お客様の視点で、多彩な意見がだされました。
もぎりや案内の活動をより良くする.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 187.6 KB
ワードVerです。
もぎりや案内の活動をより良くする.doc
Microsoftワード文書 76.5 KB