NEW   仙台89ERS激励会が開催されました

2019年9月10日(火)、仙台市中心部の藤崎百貨店前で、2019-2020シーズンに向けて、仙台89ERSの選手・スタッフ激励会が開催されました。主催は官民一体の支援組織である「仙台89ERSホームタウン協議会」、会場には約300名のブースターが集り盛況でした。ボランティアも準備からサポートを担当しました。(2019/9/11)

2019-2020シーズンボランティア募集を始めました。

ブロバスケットボールB2の仙台89ERSでは、試合運営などをサポートしていただくボランティアの募集をスタートしました。下記の要綱をご覧いただき、ぜひご登録ください。(2019/6/28)

ボランティア募集の詳細です。
2019-20_募集要項.pdf
PDFファイル 171.0 KB
申し込み書です
2019-20_申込書(新規・説明会案内付).pdf
PDFファイル 129.9 KB

ボランティア感謝の集いが開催されました

5月18日(土)、仙台の広瀬川河畔において、2018-2019シーズンの仙台89ERSのボランティア感謝の集いが開催されました。14年にして初のアウトドアでの開催、時期的には少し早いですが宮城の名物の芋煮を食べたり、ゲームをしたり、ボランティアとチームスタッフ、選手がひとつになって楽しみました。新しいシーズンに向けてリスターサです。(2019/5/24)

2018-2019シーズン最終戦終了

おしくも一年でめざしたB1昇格は逃しましたが、B2トップの観客数を残して、仙台89ERSのホーム試合は終了しました。今後ボランティア感謝のイベントなどはありますが、早くも9月の東北アーリーカップにむけて、体制作りがはじまります。(2019/4/21)

仙台89ERSボランティア説明会開催

8月2日(木)と5日(日)の両日、プロバスケットボール仙台89ERSの2018-2019シーズンのボランティア説明会が開催されました。新しい仲間も加え、9月の東北アーリーカップと10月のホーム開幕戦に向けて準備が始まっています。尚、ボランティアはチームのホームページにて継続して募集しています。ぜひ、ご参加ください。(2018/8/4)

日下選手がボランティア室にきてくれました

2005年のチーム創設から2011年シーズンまで仙台で活躍してくれたレジェンド「日下光」選手で前シーズンで引退し10月1日、そのセレモニーが会場で開催されました。イベント終了後、笑顔がボランティア室にも顔をだしてくれました。今後は、女子バスケットボールチームのコーチとして、第二の人生をスタートします。これまでお疲れ様でした。これからの活躍、心から期待しています。(2017/10/2)

SV2004は仙台89ERSボランティアを応援しています

市民スポーツボランティア SV2004は仙台89ERSのボランティア活動全般に関するアドバイザー団体です。

http://www.89ers.jp/community/index.html

戦うために帰ってきた選手たち、アリーナが黄色にそまる
戦うために帰ってきた選手たち、アリーナが黄色にそまる