NEW   スポーツシンポジウムが開催されます

毎年恒例の仙台市・仙台大学・河北新報主催の「スポーツシンポジウム」が開催されます。SV2004からも代表の泉田が参加します。(2018/10/27)

 

日時 11月12日(月) 18時~20時半

  設営集合は16時を予定しています。終了は21時

  設営と運営のスタッフにはSVにて弁当と飲み物を用意します。

会場 せんだいメディアテーク オープンスクェア

主催 仙台市・仙台大学・河北新報

テーマ 「スポーツの持つ力とスポーツのある街仙台を考える」

  基調講演 「スポーツが持つ力と地域活性化」

スポーツ庁 長官 鈴木 大地 氏

  スポーツリレートーク

1)海よ、ノーサイドだ。私たちは未来だ。

震災からラグビーワールドカップまでの活動を報告します

釜石 宝来館 おかみ 岩崎 昭子 氏

2)スポーツで勇気と笑顔の共有

スポーツで入院している人を笑顔に、ビョーインビューイングの

取組について報告します。

新潟県立中央病院 内科部長 石田 卓士 氏

3)スポーツを通じて「する・みる・ささえあう」まちへ

スポーツボランティアをつうじて「ささえあう」ことの

可能性について報告します。

 

市民スポーツボランティア SV2004 泉田 和雄

 

仙台市 http://www.scs-sendai.jp/uploads/img/files/SS2018_1112-2.pdf

 

仙台大学 https://www.sendaidaigaku.jp/news.html?post=835

スポーツまちづくりトーク(2) パラスポーツを楽しく知ろう 終了

9月22日(土) 仙台市中小企業活性化センター、セミナールームにおいて本年2回目となる「スポーツまちづくりトーク」を開催しました。今回のテーマは、「パラスポーツを楽しく知ろう」ということで、パラリンピアンの田口亜希さんの基調講演、ウェルチェアーラグビーの庄子さん、ブラインドサッカーの佐々木さんとのパネルディスカッシヨンという構成でした。多彩な約80名の参加者にもきっと何かが届いたのではないでしょうか。(2018/9/24)

大相撲仙台場所2018  ボランティア募集終了

大相撲仙台場所ボランティア募集チラシ
おかげさまで定員となりました。たくさんの応募ありがとうございました。(2018/6/11)
ボランティアスタッフ募集2018仙台最終.jpg
JPEGファイル 193.3 KB

釜石のワールドカップラグビー支援のイベント終了

5月27日(日)、仙台市の陸上競技場において、釜石シーウェイブスの練習試合が開催されます。これに関連し、宮城県ラグビーフットボール協会が中心となり、トークイベントなど、さまざまな釜石での2019年のワールドカップ開催周知のための企画が開催され、私達「市民スポーツボランティアSV2004」も、連携して活動します。ぜひ、足をお運びください。

 

詳細は下記の公式ホームページをご覧ください。

http://www.miyagi-rugby.jp/2018dat/NTT-Kamaishi_A4.pdf

スポーツボランティア初級研修会開催について

6月10日(日)にSV2004も参加している「仙台スポーツボランティアプロジェクト」による、スポーツボランティア初級研修会が開催されます。(2018/5/3)

 

 

詳しくは公式ホームページをご覧下さい。

http://sendai.sportsvolunteer.info/20180610beginner/

宮城スタジアム「こどもの日」無料開放

5月5日「こどもの日」は、宮城スタジアムやサブプールなどが無料で開放されるほか、さまざまなイベントが開催されます。グランディ・21ボランティアが運営をサポートするほか、ラグビー協会がラグビーボールのあそびを。SV2004のラグビー班のメンバーも、ラグビーカフェなどをオープンいたします。ぜひ、落ちより下さい。

詳しくは下記の施設ホームページをご覧ください。(2018/5/3)

https://www.mspf.jp/grande21/index.php?action=event_show_detail&event_id=501&target=event

スポーツボランティアマッチングが開催されます

今年もスポーツのボランティアに興味をお持ちの方と、スポーツのボランティアを必要とする団体との出会いの場、スポーツボランティア・マッチングが開催されます。早いもので第6回、ここからたくさんの方々がスポーツボランティアの活動をスタートしています。

主催はスポーツコミッション仙台(会長は郡和子仙台市長)、プロスポーツはもちろん今年注目のイベントのボランティアについて、御紹介いたします。

ぜひ、気軽にご参加ください。(2018/4/24)

バドミントンTOP4 トーナメントのボランティアをしました

3月24日(土)・25日(日)の二日間、ゼビオアリーナ仙台で開催されたバドミントンのTOP4トーナメントのボランティアに参加しました。

S/Jリーグの男女の各トップ4のチームが仙台に集まり、日本で初めての優勝賞金をめざしてたたかいました。さまざまな新しい取組もあり、これからが楽しみです。(2018/3/26)

スポーツボランティアのためのラグビーW杯&東京オリパラ入門終了

2年後を楽しむだけじゃなく、それまでの期間もいろいろと楽しむため、これからいろいろな活動を計画します。参加いただいた皆さま、ここからよろしくお願いします。(2018/3/22)

日時:2018年3月21日(水・祝)13:0017:00

場所:東北大学 片平さくらホール

   980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1

 

プログラム

  ラグビーワールドカップの概要紹介

  東京オリンピックパラリンピックの概要紹介

  パネルディスカッション

 「オリパラボランティアの実際」

  参加者全員でワークショップ!

 テーマ 「この2年で自分はこれをやりたい!」  

 

 

スポーツボランティアリーダー研修を開催しました

3月4日(日)、カメイアリーナ仙台の研修室にて「スポーツボランティアリーダー研修会」を開催し、約40名の皆さまに参加いただきました。熱心参加してくれる方々が増えていることはありがたいことです。(2018/3/5)

仙台国際ハーフマラソン ボランティア募集終了

5月13日に開催される「仙台国際ハーフマラソン大会」のボランティア募集が始まり多くの皆さまに申込みいただきました。(2018/3/22)

「スポーツボランティア初級研修」を開催しました

2018年2月25日、カメイアリーナ仙台において、「スポーツボランティア初級研修」の2回目を開催しました。日本スポーツボランティアネットワークによる講座、仙台・宮城のスポーツボランティアについて、最後はコミュニケーションと介護の基礎知識まで、5時間の濃密な研修となりました。参加していただいた72名の皆さま、ご苦労様でした。次はぜひ、実践の場でお会いしましょう。(2018/2/26)

スポーツまちづくりトークを開催しました

1月20日(土)、太白区中央市民センターにて、「スポーツまちつくりトーク」を開催しました。今回の講師は、仙台大学学長の阿部芳吉氏、「地域とスポーツ」というテーマで、熱心にそして、楽しくお話しいただきました。

いろいろな分野の参加者にも、人や地域をスポーツで変えられること、その思いは伝わったと思います。体は年をとるが「心に年をとらせない」という結びの言葉は大事なメッセージですね。(2018/1/23)

スポーツボランティア研修会(初級/リーダー)を開催します

◎2018年2月25日(日) 13:00~18:00

「仙台スポーツボランティア研修」初級・第2回

 仙台市体育館

http://sendai.sportsvolunteer.info/program/20180225beginner/

 

 ※グランディ・21ボランティアは全額無料となります

◎2018年3月4日(日) 10:00~17:00

「仙台スポーツボランティア研修」リーダー・第1回

 仙台市体育館 / 初級を修了した方のみ参加資格あり

 

http://sendai.sportsvolunteer.info/program/20180304leader/

スポーツフリートーク2018を開催しました

構想半年、通常は年末12月に開催してきた地域のスポーツを考える「スポーツフリートーク」が本日開催されました。プロスポーツのボランティアを中心にした報告、行政やスポーツ施設、スタジアムのDJのみなさんによるディスカッション、目新しいニュースも多く、2018年のスポーツに夢を感じることはできたでしょうか。
本日も、そしてこれまでも多くの方に協力していただき、今日があります。満員の会場をみながら、また、きっといろいろなものがここから生まれる事を確信しました。ご協力いただいたみなさまありがとうございました。(2018/1/13)

サポートするあなたを応援します

ボランティアサポート企画(河北新報)
せんだい・宮城には私たちSV2004も含めて、年間継続的に活動するスポーツボランティア組織が数多くあります。その活動を地元新聞社である「河北新報」が支援するために企画してくれたのが、「サポートするあなたを応援します」という企画です。サッカーのベカルタ仙台、プロ野球の楽天イーグルス、そしてプロバスケットの仙台89ERSなどボランティアが紹介されています。みんなつながっているということをかんじさせてくれる素敵な企画です。(2013/6/5)
2013group_volunteerOL.pdf
PDFファイル 1.6 MB
SVのキャラクターです
SVのキャラクターです